FP.net

各保険についてはプロに相談することが安心への近道!

保険って意味あるのか?

健康だし、車も安全運転だから何も起きないし、保険は意味がないと思っている方は実は多くいます。ですが、必ず起きないということは絶対にありません。自分は気をつけていても、被害を受けるケースが多いのが事故やケガです。インフルエンザで合併症まで引き起こした、運転中に信号待ちをしていたら横から追突されたなど、生きていく中でケガや病気のリスクは多くあります。そんな時のために保険は必要なのです。保険について相談できるファイナンシャルプランナーは頼りになるので、相談してみるといいでしょう。

ファイナンシャルプランナーに相談できる種類!

  • 家計の問題について
  • 結婚や出産、住宅購入のライフプランの相談
  • 子供の教育資金の相談
  • 老後の資金について

[PR]

ファイナンシャルプランナーを探すなら名古屋
相談内容に合った人を見つけやすい 海外旅行保険なら比較サイトを確認
長期プランを事前に調べよう 自動車保険の口コミを見よう
保険を安くする方法

保険の申し込みを渋っている方は!

保険を申し込みする場合に保険料で悩む方が多いです。補償が高いなら保険料も高くなります。例えば月1万5千円の保険料を支払う場合、31日で割ると約480円です。1日480円で病気やケガから守られていると考えるとお得に感じるでしょう。また保険の種類では、健康でいたら何歳でいくら戻ってくるという保険もあるので、決して無駄な買い物ではないのです。

保険は一人で選ばない方が良い!

保険は病気やケガなど自分自身を守ったり、住宅や家財を守ったりするものがあります。そのため何でもかんでも、言われた通りに加入するのではなく、FPに相談して加入することがオススメです。また節税対策にもなりますよ。ファイナンシャルプランナーに相談できる保険について以下で紹介しているので、参考にしましょう。

保険の種類について

生命保険

数ある保険の中で、多くの方が加入している保険は生命保険です。わかりやすく説明すると亡くなった時に遺族に保険金がもらえるということです。家族のため、会社のために申し込みする方が多く、また生命保険には特約として医療保険などの病気の保険を付けることができます。病気でも亡くなっても、助かる保険として人気なのです。

医療保険

医療保険とは、病気で入院や手術が必要になった場合に補償してくれる保険です。医療保険にはガンや生活習慣病、女性特有の病気などピンポイントに補償してくれる種類が豊富なのも魅力です。各社の保険には様々な特徴があり、悪性のガンを患ったら、それ以降の保険料支払い免除、先進医療を特約で選べる、持病や既往症の方でも申込みできるなどあります。

自動車保険

日本は自動車大国と言われていて、各家庭に1台は車があるくらいです。そのため交通事故の件数も多くあります。交通事故のニュースは毎日見ているといってもおかしくありません。そんな万が一のことのための保険が、自動車保険です。運転する方は加害者でも被害者にでもなる可能性は無いとは言えません。そのために自動車保険を持っていることで、お金の負担を軽減することができるのです。なので、車を購入したら、必ず申し込みする必要のある保険となります。

傷害保険

傷害保険は医療保険と違ってケガに特化した保険になります。特に需要の多い年齢が高齢とお子様です。高齢になると骨の密度が少なくなり、骨折する可能性も高くなります。お子様だと走り回ってケガしたり、自転車通学で事故が起きたりという心配があります。なので高齢者やお子様の居る家庭で選ばれているのです。

海外旅行保険

海外旅行保険は、海外旅行に行く際に、現地でケガや病気になってしまった場合に役立つ保険になります。長期や短期の保険などもあるので、出張や旅行の場合は必ず加入していると安心に繋がります。

保険の相談はファイナンシャルプランナーが一番!

目に見えない保険だからこそ、そのメリットやデメリットを具体的に説明してくれるファイナンシャルプランナーの存在は大きいです。また税金の対策についても相談できるためファイナンシャルプランナーに保険と税のことは任せましょう。口コミ情報など活用して各社比較をし、良いファイナンシャルプランナーを見つけて下さい。